• 2012.12.25 Tuesday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

 夏休みももう中盤ですね。
子供たちはただいま私の実家にお泊り中。
その間に仕事を片付けて、
帰ってきたらまたたくさん一緒に
遊びたいなあと思っています^^。

子供たちがいないのは寂しいけれど、
本を読んだり音楽を聴いたりして、
スカスカな自分をフルチャージ中。

ブログも更新したいことはあるのですが、
もう少しお休みします♪

川上弘美さんの淡い文章が好きです。
中でも今のところ一番好きなのが
「ニシノユキヒコの恋と冒険」

連作短編集で、特にこの中の
「ドキドキしちゃう」 は、
夏の夜が、深く静かに流れていく
情景が印象的で、
夏になると読みたくなります。
ちなみにスガさんの同名の歌も好きー


今夜はオットの出張と、
次男のお泊り保育が重なり、
長男と2人だけの静かな夜です。

お泊り保育、次男はずーっと楽しみにしてて、
今日も心配そうな素振りも
全く見せずに別れたので、
大丈夫だと思うのですが、
やっぱり気になるのです…。

園の方で、随時様子をHPで
アップしてくれてたので、
就寝のところまで、
ストーカーのようにチェックしてました(笑)。
ちゃんと眠れてるかなあ。

そんなわけで(?)子供ネタ。 
「がたん ごとん がたん ごとん」の
続編が23年ぶりに出たとのこと。

「がたん ごとん がたん ごとん ざぶん ざぶん」

「こどものとも」の8月号だったので、
出回ってるうちに…と取り寄せました。
村上春樹さんファンな私としては、
安西水丸さんのこの絵本は
押さえておかないとー。
きっとハードカバーになるとは思ったのですが、
どうしても早く読みたくて!

子供たちもすっかり大きいし、
私の趣味で手に入れたのですが、
一緒に読んだら、「ざぶんざぶん」の部分が
コミカルでかわいくて、喜んでました♪
元本の「がたんごとん~」を読んでた頃は、
2人とも小さかったのに、
今回の「ざぶん~」は、
逆に子供達が私に読んでくれたり、
「大きくなったなあ…」と成長を感じました^^。

今回乗り込んでくるのは、
アイスクリームや麦わら帽子や夏のモノたち。
水丸さんのセンスが光ってます。
元本の方はあげてしまったのだけど、
やっぱり手元に置いておきたいな。

こどものともは
長男・次男に渡り、ずっと読んでましたが、
年少版は、めでたく400号を迎えたそう♪で、
長男が、一番最初にハマッた
「くだものだもの」の続編だったので、
こちらも一緒に頼みました。

「おかしなおかし」
言葉遊びが楽しい絵本で、
こちらも楽しく3人で一緒に読みました。
このシリーズもう1冊あるので、
そちらも揃えたいです。

そういえば、
村上さん繋がりではこちらも、
大事に持ってます。

佐々木マキさんのイラストも
かわいくてダイスキ♪

子供の絵本、私もずっと長く楽しませてもらってます^^。


コメント:マラソン大会のお話らしいです♪読みたーい!


映画ネタ続きますが、 
自分の記録のために…。

先週、平日に珍しく夫婦で休みの日があって、
「踊る大捜査線3」を観てきました。
2人で映画に行くなんて、何年ぶりだろう。
「踊る〜」はオットのリクエストにより。
私はTVシリーズも映画版もあまり観たことなくて。

でも先入観や思い入れがなかった分、
ノーマルな気持ちで観れて、
すごく面白かったです!
よい意味で、作りこまれたお金をかけた映画だなあと。
お金かけてても面白くない映画は
面白くないしね(爆)。

ホントは映画の後ランチして♪、
駅ビルのバーゲンも見て♪
の予定だったのですが、
映画の後、携帯の電源を入れると、
幼稚園から恐怖の着信が…。

次男がプールの後、熱が出たということで、
結局そのまま迎えに行きました。
小さい子供がいるとこんなものです(悲)。
今はすっかり元気です。


私的にはTVの刑事モノはゆるゆるが好み。
”33分探偵”とか”富豪刑事”とか、
先週から始まった
”うぬぼれ刑事”もクドカンさんだし、
もちろんツボ☆

シネコンでは、夏休みに友達親子と行く予定の
前売りチケットも購入しました。
オマケつきだったので、子供達喜びそうー^^。

夏休み、楽しみな予定を次々計画中。
子供より、私の方が浮かれてるような(笑)♪


ここ数年、当たり運に見離されていた私ですが、
先日のキャンドルに引き続き、
試写会に当選しました☆

最近キテます(笑)!
一足お先に「借りぐらしのアリエッティ」を
家族4人で観てきました^^。
家族揃っての映画は、「ポニョ」に続き2度目です。


少しだけ感想を書くと、
音楽と自然の風景の映像が
すごく良かった。
そして、特に女子が観たらキューンとする
映画だ思います!
ちょっとオトナ向けかも。
ちっちゃいものクラブの私には
小物もあれこれかわいくて、楽しかったです♪


この当選ハガキ、
次男が幼稚園で母の日のプレゼントに
作ってくれたメモホルダーに挟んでました。

最初見たとき、あまりのいい感じに
笑っちゃって(笑)。
このヒヨコ、次男によく似てる(笑)!
見るたびに癒されてますー♪


最近、長男がパソコン部屋にある本棚から、
私の本や漫画をひっぱり出して読んでます。

きっかけは「毎日かあさん」だったのですが、
(男の子ママ、元気もらいます(笑)!)
今は、先日テレビで映画版を観た後、
「チョコレート工場の秘密」を読んでいます。

私もちょうど長男と同じ3・4年生の頃、
小学校の図書室で、夢中で何度も読んでいた、
一番好きだった本。
大人になってから自分で購入して、
大事に本棚に並べてたのですが、
長男が自分から手にとって読んでることが
すごくうれしかった^^。
新訳でなく、田村隆一さん訳なので、
読みづらい部分もあるかもしれないけど、
少しずつでもいいから
最後まで読んでくれるといいな、と思ってます。

ダールは、「チョコレート…」から
入りましたが、大人向けの短編小説も大ファン。
私にとって特別な作家です。
何度も読み返したくなるミステリーってあまり
ないんじゃないかと思うのですよね。
シニカルでスマートでウィットに富んでいて
登場人物との距離の置き方が
見事に一定を保っていて。
女性には特に意地悪だけど、許しちゃう。

基本文庫派だけどダールは
ハードカバーで集めてました。
彼が紡ぐたくさんの物語、もっと読んでみたかった。

そして長男、3年生になりましたが、
週に1・2度、夜、読み聞かせもしています。
次男と2冊が大変になってきて、
小学生になったし、自分で読めるようになったから…と
一時期やめてましたが、
思い直すきっかけがありました。

同じ本を共有できる幸せな時間^^。
喜んで聞いてくれているうちはまだまだ
続けていきたいです♪


 水曜日はレディスデーだったので映画も観てきました。
メロウなのが観たくて
「サヨナライツカ」

評判通り中山美穂さんがすごく美しかった。
演じる沓子は気高い薔薇のようでした。
西島さんも石田ゆりこさんも好きなので
キャストは申し分なし。
ストーリーについてはですね…
25年後の沓子の選択がわかった時は、
胸をじーんと打たれましたが、
私からすると、男の人が
夢見るお伽話って感じだったかな…。
(ちょっと毒舌?)

もう一つ映画の中で楽しみにしていたのが、
マンダリン・オリエンタル・バンコク。
こちらのホテル、約130年の歴史の中で
初めて撮影が許可されたそうです。
文豪たちが愛したホテルということで
オーサーズ・スイートをぜひぜひ観てみたくて^^。
期待通りの美しい佇まい。
ホテルのシーンの一つ一つが
絵になって、本当に素敵でした…。
沓子が住んでいるサマセット・モーム・スイートの
ゴージャスで東南アジアらしい色の美しさと
かつ気品のある雰囲気にも惚れ惚れ。
映像の美しさの際立った映画でした。
なかなか時間がとれないけれど、
今年もできるだけ映画観に行きたいな。



お花を買って帰りました♪




 もう去年の話にになってしまいましたが、
近くの美術館で開催中だった
ムーミン展に行ってきました。

ムーミンお出迎えー。

トーベ・ヤンソンの原画や立体模型が
フィンランドから海を越えてやってくるということで
かなり楽しみにしていました。

私の中ではアニメーションの
ほのぼのとしたイメージが
強かったのですが、
実際に原画ををみていくと
北の国っぽい?ちょっとダークな印象でした。
繊細で丁寧なインク画が素晴らしくて、
一点一点じっくり見たかったのですが、
子供はどんどん次に行っちゃうので…・
でもムーミンの世界観に触れられてよかったです。
原作いつか読んでみたいな。

展示の外にもあちこちに
イラストや人形がディスプレイされていました。

一番好きだったのが壁に貼ってあった
こちらの箱の中のミイのイラスト。





ニョロニョロもかわいい〜☆

展示の外はお絵描きコーナーがあったり
美術館の庭で
アルファベット探しゲームが
できるようになってて、
子供達は展示を出た後の方が
楽しそうだったかも〜。

帰宅後、子供たちが
ムーミンマグを使いたがるようになったのが、
思わぬ収穫なのでした^^。







 職場の子から借りていた
”オーデュボンの祈り”読了しました。
今頃だけど、私の初伊坂作品.

最初読んだ時は、
設定にスムーズに入っていけなくて、
半分もいかないうちに挫折。
その後他の本を読んだり、
しばらくそのままになっていました。

一旦返しちゃおうかなあとも思ったのですが、
本の趣味が似ている彼女が貸してくれたのだから、
やっぱり面白いはず!と
年も押し迫ってきて他にしないといけないことが
たくさんあるこの時期に(笑)、
結局読んだ部分も忘れていたので、
最初から再読しはじめてしまいました…。

2度目も最初の方はなかなか前に進まなかったけど、
物語の波にのってくるにつれ、
すごく面白くなってきて、
最後は高揚感がこみ上げてきた作品でした。
暗闇の中をぐるぐるさまよってたら
小さな光が見えてきて、そちらへ向かって
スピードをあげていくと
たくさんの光が待っていた…
というイメージの本。

本はこういう出会いが味わえるのが
やっぱりうれしい^^。
他のことが手につかなくなるのが
自分でわかっているので、
長編はなかなか手に取れないのが、
寂しいところです。

そして現実に戻ると
大掃除も年賀状も本当に手つかず〜(悲)


「20世紀少年 最終章」観てきました。

期間限定のフリーチケットを
シンケンジャーの映画用に購入していたのですが、
3Dでは使えなかったので、
平日の休みに「プール」観にいこうかなあと思ってました。

でもテレビでやっていた「20世紀少年」シリーズ2週連続みたら、
「ともだち」の正体すっごく気になって!
しかも一緒に観ていたオットが、
先日の福岡出張で一足先に観てきたので、
我慢ならずに、結局行って来ました。

3時間近くの長編でしたが、
あっという間でした。
やっぱり観てよかった!

そして本屋さんへ。

「花時間」の別冊で写真がとてもきれいだったので買いました。
眺めているだけで癒されます。
四季咲きのバラをお迎えしたくて、楽しく迷っているところです。

下2冊も購入。

「千住家の教育白書」
タイトルは教育白書ですが、
千住3兄妹のお母様が情景豊かに
子育てのことを描かれています。
思ってた通りの素敵な方でした。
3兄妹もあらためて好きになりました。

「チエちゃんと私」
ここ数年でばななさんの書いてることの
奥深さが少しずつわかってきた気がします。
ばななさんの本を読むと
年をとってよかったなあと思えます。

すっかり涼しくなってきて「読書の秋」楽しんでます。

ではでは皆様楽しいシルバーウィークをお過ごし下さいね^^


 昨日は、1人だったので自分の好きなショップや
本屋さんをブラブラしてきました。
目的なく歩けるこの幸せ☆

本屋さんではのだめの新刊を購入。
家に帰って、オットの東京出張みやげの
大好きなウエストのリーフパイ片手に読みました。

今回も演奏シーンがよかった〜!
ずっと読んでいる数少ない漫画の一つなので、
終わりがみえてきて、楽しみだけど寂しい気もします…

もう1冊、3月のライオンの新刊を買い忘れてました。
お楽しみがいっぺんに減っちゃうし、
またそのうちでいいかなあと思っていたのですが、
羽海野さんのブログの猫ちゃんをポチッと押すと、
なんとスガさんが!!!(もう終了してますね)
1人で興奮〜。
私も淡いピンクのシャツとメガネの似合う男子大好き(笑)!
杏ちゃんも好きなので、
書店にポスター見に行かないと!
やっぱり買いに行かなくちゃ〜!

もう少ししたら子供達が帰ってきます。
にぎやかな暮らしがまた始まります^^


<<new | 2 / 3pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
1Q84 moon
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.